第99回全国高校野球選手権和歌山大会(紀三井寺球場)は22日、第1試合(3回戦)で田辺工業が星林に10―9で逆転勝ちし、ベスト8に進出した。  【22日】  ○第1試合(3回戦) 星林  311012100―9  00101530×―10 田辺工業  〔星〕駿河、矢田、島本―佐藤、辻本 〔田〕中尾、竹内―黒田▽本塁打=一ノ瀬(星) 三塁打=浜端(星) 二塁打=浜端、佐藤(星)、楠本2(田)  田辺工業は1回、けん制悪送球など三つのエラーが絡んで3点を失い、2回以降も本塁打を浴びるなどして追加点を許した。2―8で迎えた6回、下位打線の中尾、黒田、佐野の3連打で1点を返すと、1番楠...    
<記事全文を読む>