第99回全国高校野球選手権兵庫大会第16日は27日、姫路市ウインク球場で準決勝2試合がある。

 第1試合は午前10時から、2年連続準優勝で初の栄冠を目指す明石商と、2年ぶり5度目の頂点をうかがう滝川第二が対戦。第2試合は午後0時半から、7年ぶり15度目の覇権を狙う報徳と、3年ぶり2度目の優勝を目指す神戸国際大付が激突する。

 決勝は28日午後1時から明石トーカロ球場であり、夏の甲子園大会(8月7日開幕)の兵庫代表が決まる。(山本哲志)

...    
<記事全文を読む>