第99回全国高校野球選手権滋賀大会最終日は26日、大津市の皇子山球場で決勝を行い、彦根東が4-1で近江を破り、4年ぶり6度目の優勝を果たした。夏の甲子園出場は4年ぶり2度目。春夏通算では5度目となった。

...    
<記事全文を読む>