第99回全国高校野球選手権富山大会第9日は28日、富山市民球場で準決勝を行い、今春のセンバツに出場した第1シードの高岡商が第3シードの新湊を6-2で破り、第2シードの高朋は国際大付に10-9で競り勝った。高朋は春夏秋を通じて初めて県大会決勝に進出した。決勝は29日午後1時から同球場で行う。高岡商は2年ぶり18度目、高朋は初の甲子園出場を目指す。

...    
<記事全文を読む>