第99回全国高校野球選手権三重大会(県高校野球連盟など主催)は22日、四日市市営霞ケ浦、津市営、県営松阪、伊勢市営倉田山公園(ダイムスタジアム伊勢)の四球場で三回戦八試合があり、ベスト8が出そろう。

 前年度夏の甲子園ベスト16のいなべ総合は、三重大会二連覇を目指して、平成18年以来の三重大会ベスト8を目指す久居農林と対戦する。

 今年春の県大会覇者で、今大会第一シードを獲得して悲願の甲子園出場を誓う近大高専は、24年以来の甲子園出場に挑む松阪と三回戦を戦う。

 大会第二シードで20年以来の夏の甲子園が懸かる菰野は、昭和58年以来のベスト16入りに勢い付く白山の挑戦を受ける。

 試合予...    
<記事全文を読む>