第99回全国高校野球選手権静岡大会は8日、草薙球場で開会式と開幕戦の1回戦、常葉大橘―浜松日体を行った。

 開会式では前年覇者の常葉大菊川を先頭に112校が東、中、西部の順に行進。静岡北の小坂汐音主将が選手宣誓した。三島北の白鳥真利監督に対し、日本高野連育成功労賞の表彰が行われた。

 開幕戦は常葉大橘が浜松日体に5―1で勝利し、2回戦に駒を進めた。

 大会第2日は9日、草薙など10球場で1回戦23試合を行う。

 ■8日の結果(1回戦) ▽草薙球場 常葉大橘 5―1 浜松日体 ■9日の試合(1回戦) ▽あしたか球場 桐陽 ― 韮山 沼津工 ― 沼津城北 伊豆中央 ― 沼津市立 ▽裾野球場...    
<記事全文を読む>