第99回全国高校野球選手権長野大会は8日、松本市野球場で開会式と開幕戦が行われ、創造学園が6―1で長野俊英に勝った。

 創造学園は、一回に下沢、竹田の適時打などで3点を先取。六回にも打線をつないで3点を加えた。3投手の継投で長野俊英の反撃を1点に抑えた。

 9日は長野オリンピックスタジアム、上田県営球場、しんきん諏訪湖スタジアムでも1回戦が始まる。日程通りに進めば17日にベスト8が出そろい、23日に県代表校が決まる。

...    
<記事全文を読む>