第99回全国高校野球選手権神奈川大会は28日、横浜スタジアムで横浜-桐光学園(試合開始午前11時)の準決勝が行われる。第1シードの横浜は3年連続、同じく第1シードの桐光学園は5年ぶりの決勝進出を目指す。

 〈右が1塁側、時間は開始予定時刻〉◆桐光学園-横浜 3年連続で夏の準決勝での顔合わせだ。春夏秋を通じ、松井裕樹(楽天)を擁して桐光が2連勝した後、2013年夏からは横浜が5連勝中。両チームとも2年生スラッガーが台頭。いずれも投手陣に不安を残しており、互角の打撃戦が予想される。▽桐光学園 驚異の最強打線 桐光学園は打線が当たっており、4強最高のチーム打率4割6分7厘、同最多の6...    
<記事全文を読む>