第99回全国高校野球選手権神奈川大会第6日は16日、大和スタジアムなど10会場で2回戦20試合を行い、第1シードの星槎国際湘南、第2シードの慶応、第3シードの三浦学苑などが3回戦に進んだ。逗葉は延長戦の末、第2シードの橘学苑に6-5で競り勝った。市ケ尾は4-1で第3シードの大和南を退けた。サヨナラゲームが4試合あり、城郷が九回に3得点して高津を逆転したほか、舞岡、桜丘、山北もサヨナラ勝ちを収めた。第7日は17日、バッティングパレス相石スタジアムひらつかなど10会場で2回戦20試合を行う。 大会ナンバーワン右腕、圧巻の開幕大会ナンバーワン右腕として注目される星槎国際湘南のエース...    
<記事全文を読む>