▽4回戦(高崎城南)  前橋東   000 102 010―4   000 003 000―3  樹 徳 前橋東は3―3の八回、野坂の犠飛で勝ち越して逃げ切った。四回に野坂の適時二塁打で先制。六回は久保田、笹沢、三森の安打で2得点と主導権を譲らなかった。先発稲葉は3失点完投。  樹徳は六回に貫井、小磯、嶋田の3連打などで3点を返したが、8安打を生かし切れなかった。 「みんなに感謝」樹徳・森山広大主将の話  あと一本欲しかった。いい環境で野球をやらせてもらった。自分についてきてくれたみんなに感謝している。

...    
<記事全文を読む>