第99回全国高校野球選手権群馬大会第9日は21日、上毛新聞敷島と高崎城南の2球場で4回戦4試合が行われ、前橋商がシード伊勢崎清明を4-1で下した。常磐は3-1で前橋工に勝って9年ぶりに夏の8強入りを決めた。前橋育英は8-0で高崎商大附を、健大高崎は17-3で大泉をそれぞれコールドで退けた。大会第10日は22日、両球場で4回戦の残り4試合を行い、ベスト8が出そろう。  《21日の結果》  【上毛新聞敷島】  ▽4回戦  前橋育英  8-0 高崎商大附  常   磐 3-1 前 橋 工  【高崎城南】  ▽4回戦  健大高崎  17-3 大   泉  前 橋 商 4-1 伊勢崎清明...    
<記事全文を読む>