第99回全国高校野球選手権の群馬大会開幕を翌日に控えた7日、前橋市の上毛新聞敷島球場で開会式のリハーサルが行われ、式典に携わる高校生や大会役員らが手順を一つずつ確認した。大会には4校連合チームを含む65チームが参加し、27日の決勝まで甲子園出場を懸けて熱戦を繰り広げる。開会式は同球場で8日午前8時5分から。開幕試合は高崎工と伊勢崎工が対戦する。  【入場料】大人600円、中高生100円、小学生以下無料。

...    
<記事全文を読む>