◎制球と変化球に自信…常磐・仙波涼人投手  春の県予選準々決勝で好投し、優勝した前橋育英を2失点に抑えた。チームは1―2と勝利にあと一歩まで迫り、“私学2強”を崩す可能性を示した。制球と変化球に自信を持ち、勝負の夏も度胸満点に腕を振る。  せんば・りょうと 3年。茨城・友部シニア出身。左投げ左打ち。174センチ、70キロ。  ◎攻守の中心担う双子…高経附・高橋幸平捕手、周平外野手  180センチを超える長身の双子が、攻守の中心としてチームを引っ張る。秋の県大会でそろって勝負強い打撃を見せ、4強入りに貢献した。夏はいきなり前橋育英との対戦となるが、主将の兄、周平は「どこが相手でも...    
<記事全文を読む>