■竜ケ崎一 VS 土浦日大 ■霞ケ浦 VS 下妻一 ■常総学院 VS 藤代 ■下妻二 VS 水城 第99回全国高校野球選手権茨城大会第11日は23日、水戸市民、ひたちなか市民の両球場で準々決勝4試合を行い、準決勝に進出する4校が決定する。

 シード校は16校のうち霞ケ浦、水城、下妻一、常総学院の4校が勝ち上がった。ノーシードは竜ケ崎一、土浦日大、藤代、下妻二。昨年に続いて準々決勝に進んだのは霞ケ浦、水城、常総学院、竜ケ崎一、下妻二の5校。8校全てが過去に4強入りした経験がある。

 地区別では県南が5校、県西が2校、水戸が1校。県北勢は姿を消した。

 水戸市民球場の第1試合は、ノーシー...    
<記事全文を読む>