第99回全国高校野球選手権茨城大会第2日は9日、水戸市民球場など6球場で1回戦12試合を行った。古河一は延長戦の末7-6で多賀にサヨナラ勝ち。土浦日大は7点差をひっくり返して10-7で小瀬に勝利。佐和は佐竹に5-2で逆転勝ちし、土浦三は土浦一に5-0で完封勝利した。藤代、竜ケ崎一、水戸啓明、鹿島、岩瀬日大、波崎はコールド勝ち。そのほか江戸崎総合、日立商が2回戦に駒を進めた。第3日は10日、同球場など6球場で1回戦12試合を行う。第2日の勝敗▽1回戦土浦三 5-0 土浦一竜ケ崎一 8-1 東風古河一 7-6 多賀土浦日大 10-7 小瀬日立商 2-0 水海道一水戸啓明 12-2...    
<記事全文を読む>