第99回全国高校野球選手権福島大会は、聖光学院がサヨナラでいわき光洋を下し、戦後最多を更新する地方大会11連覇を果たした。甲子園での最高成績は8強。4強の壁を突き破り、14度目の聖地で深紅の大優勝旗を目指す聖光ナインの福島大会の歩みを振り返る。

...    
<記事全文を読む>