今大会無失点の聖光学院が小高産業技術を5―0で下した。聖光学院は初回、先頭大平が四球で出塁。安打や犠飛で確実に走者を進め、3点をもぎ取った。中盤は打線が抑えられるが、7回には瀬川が左翼席に本塁打を放ち、突き放した。

...    
<記事全文を読む>