そつのない攻撃で12安打9点を挙げたいわき光洋が、福島成蹊を9―2の7回コールドで退けた。福島成蹊は7点を追う5回、1死満塁の好機をつくったが、木戸の犠飛の1点にとどまった。

...    
<記事全文を読む>