夏の甲子園出場を懸けた第99回全国高校野球選手権福島大会第4日は10日、いわき市のいわきグリーンスタジアムなどで2回戦11試合が行われ、第2シード東日大昌平は磐城に0―2で敗れ、初戦で姿を消した。第7シード福島商は接戦の末、4―3で尚志にサヨナラ勝ち。第6シード福島東も突破した。若松商は4―1で喜多方桐桜との会津勢対決を制した。第5日の11日はあづま球場(福島市)など5球場で2回戦10試合が行われる。

...    
<記事全文を読む>