第99回全国高校野球選手権山形大会第4日は15日、中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた(荘銀・日新スタジアム=県山形球場)などで1、2回戦の計9試合が行われた。

 1回戦では谷地が南陽との接戦を4―3で制した。山本学園は長井工を13―0の五回コールドで下し、山形工は米沢商に8―4で勝利。2回戦では山形南が東海大山形を延長戦の末に4―1で破った。鶴岡南は米沢中央に6―5で、山形明正は長井に5―4でともにサヨナラ勝ち。日大山形は山形電波工を8―3で退けた。酒田南は酒田東に13―3で、羽黒は新庄北に10―3でともにコールド勝ちした。

 第5日の16日は各会場で2回戦8試合が行われ...    
<記事全文を読む>