第99回全国高校野球選手権山形大会は12日、中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがたで開会式を行い、夏の甲子園出場権を懸けた49校による戦いが幕を開けた。  前回大会優勝の鶴岡東を先頭に入場行進。斎藤貴也さん(九里学園)が先導役を担い、山崎清花さん(谷地)と小野真奈さん(北村山)、相蘇未郁さん(酒田東)がチームを紹介した。  開会式では斎藤妙子さん(米沢興譲館)が司会進行を務め、国旗掲揚の際には高橋日向子さん(山形北)が「君が代」を独唱した。優勝旗と準優勝杯の返還に続き、大会会長の奥山雅信県高校野球連盟会長が「野球ができる喜びを感じ、支えてもらったチーム関係者や保護者に感謝...    
<記事全文を読む>