夏の甲子園出場を懸けた今年の全国高校野球選手権青森大会は、いよいよ大詰めを迎える。今大会も数々のチームが熱戦の末、力及ばずに涙をのんだが、1勝をつかもうと全力で戦う球児たちは、勝利の栄光に負けないくらい輝いていた。敗れた悔しさ、ライバルや後輩に向けた期待、引っ張ってくれた先輩への感謝―。さまざまな思いを胸に夏を終えた球児の姿を振り返る。

...    
<記事全文を読む>