第99回全国高校野球選手権大会南北海道大会室蘭支部予選は1日、とましんスタジアム(苫小牧市緑ケ丘球場)でA―Cブロックの代表決定戦が行われている。第1試合は鵡川―北海道栄。北海道栄は二回、1死一塁で山田が右中間に二塁打を放つなど2点を先制。エース北村は13奪三振で鵡川を完封し、リードを守り切った。

 ▽Aブロック 代表決定戦鵡   川 000 000 00 0|0北海道栄 020 000 00×|2

...    
<記事全文を読む>