岡山県内14局でつくる県ケーブルテレビ振興協議会は14日、7月14日に開幕する全国高校野球選手権岡山大会を初めて生中継すると発表した。

 開会式と1回戦から準々決勝までの45試合が対象。試合会場となる倉敷マスカットスタジアム、倉敷市営、エイコンスタジアム(美咲町)のうち、倉敷マスカットと倉敷市営の2球場で行われるカードを放送する。技術的な理由からエイコンの試合は見送る。

 生中継するのは7局。倉敷ケーブルテレビ、井原放送、吉備ケーブルテレビは2球場同時、oniビジョン、玉島テレビ放送、笠岡放送、矢掛放送は倉敷マスカットか倉敷市営のいずれか1球場。みさきネット、みまちゃんネル、真庭い...    
<記事全文を読む>