第99回全国高校野球選手権岡山大会の運営委員会が8日、倉敷市の倉敷マスカットスタジアムで開かれ、開幕試合(7月14日正午開始予定・同スタジアム)で始球式を務める高校生に、飛び込み女子の藤原蒼選手(創志学園高3年)を選んだ。

 藤原選手は昨年、板飛び込みでインターハイ、国体ともに3位に輝き、21歳以下ナショナル強化指定選手にも選出された。

 岡山大会は59校が参加。会場は同スタジアム、倉敷市営、エイコンスタジアム(美咲町)の3球場。開幕日の7月14日は午前10時からの開会式に続き、1回戦2試合がある。日程が順調に消化されれば28日が決勝(19、26日は休養日)。組み合わせ抽選会は今月...    
<記事全文を読む>