兵庫県高校野球連盟は7日、第99回全国高校野球選手権兵庫大会の開催要項を発表した。163校162チームが出場し、県内9球場で熱戦を展開する。組み合わせ抽選会は27日午後1時から明石市民会館であり、大会は7月8日、明石トーカロ球場で開幕する。

 学校統合により市神港と神港橘が連合チームを組み、伊和が部員不足のため出場を辞退した。

 春の県大会16強が第1シードに入る。同2回戦で敗れた16校が第2シードとなり、第1シード校と4回戦まで対戦しない。期末考査が集中する10日、終業式と重なる20日は休日。今年は準々決勝(25日)の前後を予備日とし、終盤の連戦を回避できるよう配慮したという。

 ...    
<記事全文を読む>