◆選手宣誓は成田北高 第99回全国高校野球選手権千葉大会の組み合わせ抽選会が二十一日、千葉市稲毛区のスポーツ科学センターであり、県内169校168チームの対戦相手が決まった。関宿と流山は連合チームで出場する。開会式は七月十一日午後3時から、ZOZOマリンスタジアム(千葉市美浜区)で。甲子園出場を目指し、十二日から1回戦を行い、決勝は二十五日の予定。

 開会式の選手宣誓は、大会開催数の99番を引いた成田北の柏木風希主将(18)に決まった。柏木主将は「これまでの思いの丈を込めた選手宣誓にしたい」と意気込みを語った。春季県高校野球大会の16強はシード入り。優勝校の専大松戸をはじめ、千葉敬...    
<記事全文を読む>