第99回全国高校野球選手権大会南北海道大会室蘭支部予選は28日、とましんスタジアム(苫小牧市緑ケ丘球場)でAブロックの2回戦2試合が行われた。第1試合の鵡川―苫東は、鵡川が10安打でコールド勝利。第2試合の北海道栄―苫工は、北海道栄が5―0で完封勝利した。きょう29日はBブロックの2回戦2試合が行われる。◆―― 鵡川10-3苫東 鵡川がコールド発進。制球に苦しむ苫東小松から初回で3点を奪い二回途中でマウンドから追いやると、二番手村上を相手にも打線の勢いは止まらず。五回には清野、井上の連続二塁打などで3点を加えた。苫東は、五回に2番打者雁田から3連続ヒットを放ったが長打が出ず1点...    
<記事全文を読む>