第99回全国高校野球選手権大会南北海道大会室蘭支部予選は25日、とましんスタジアム(苫小牧市緑ケ丘球場)でA、Bブロックの1回戦3試合が行われた。第1試合は北海道栄が伊達・厚真・えりもに五回コールド勝ち。第2試合は室栄が22安打の猛打で白老東を圧倒した。第3試合は好機を得点に結び付けた室蘭東翔が室工に快勝した。きょう26日はB、Cブロックの1回戦3試合が行われる。◆―― 北海道栄13-0伊達・厚真・えりも 伊達・厚真・えりもの主戦・鈴木瑛介(伊達3年)が力投したが、最後は北海道栄打線に力負け。「変化球が決まらなくて…。自分から崩れてしまった。自分のピッチングができなかったし、主...    
<記事全文を読む>