第99回全国高校野球選手権大会南北海道大会室蘭支部予選(24日からとましんスタジアム)を前に21日、駒大苫と北海道栄の3年生の引退試合が同スタジアムで行われた。最後の夏にベンチ入りできなかった3年生が対象だが、応援席にはブラスバンドやチアリーディング部も入り、ネット裏は大勢の高校野球ファンで埋まった。

 3年間頑張ってきた3年生に最後の花道を―と両校が実施しているメモリアルゲームで今回が3年目。駒大苫は46人のうち、メンバー入りできなかった29人、北海道栄は25人中15人が出場した。

 試合は初回に4点を先制した駒大苫が北海道栄の反撃を振り切って8―5で勝利。駒大苫の飯田瑛人(港北...    
<記事全文を読む>