■翔洋 飯沢が1失点完投 ▽準決勝(草薙第2試合) 磐田東(西部1位) 000000001―1 00100110×―3 東海大翔洋(中部1位) ▽二塁打 樋口(磐) ▽試合時間 2時間4分 【評】東海大翔洋が少ない好機を生かした。

 押し出し四球と内野安打で2点を先行。七回は三塁走者の奥村が相手捕手の一塁送球の隙をついて本塁を陥れた。飯沢は1失点で完投した。

 磐田東は九回に武内の中前適時打で1点を返したが、反撃が遅かった。

...    
<記事全文を読む>