高校野球の第46回招待試合(主催・沖縄県高校野球連盟)最終日は28日、沖縄セルラースタジアム那覇で行い、春季県大会3位の美来工科と早稲田実業(東京)が対戦。野球ファンが注目する早実のスラッガー清宮幸太郎は、八回2死、二、三塁の第4打席で、高校通算第96号本塁打となる3ランを放った。試合は7―5で美来工科が勝利した。興南―早実戦は雨天中止となった。

...    
<記事全文を読む>