春季東北地区高校野球相双支部大会は4日、決勝など2試合が行われ、相馬がふたば未来を3―2で破り18年ぶり8度目の優勝を果たした。

...    
<記事全文を読む>