第69回春季関東高校野球大会第4日は23日、水戸市民球場で準決勝2試合を行い、浦和学院(埼玉1位)と東海大相模(神奈川1位)が決勝に駒を進めた。

 東海大相模はタイブレークの末、作新学院(栃木2位)に5-4でサヨナラ勝ちした。浦和学院は日大三(東京2位)に6-4で競り勝った。

 最終日は24日、同球場で決勝を行う。試合開始は10時。■24日の試合(左が一塁側)◇水戸市民球場▽決勝浦和学院-東海大相模(10時)

...    
<記事全文を読む>