第69回春季関東高校野球大会第3日は22日、水戸、ひたちなかの両市民球場で準々決勝4試合を行い、本県2位の霞ケ浦は日大三(東京2位)に6-8で敗れた。作新学院(栃木2位)は早実(東京1位)に8-4で勝利。浦和学院(埼玉1位)は前橋育英(群馬1位)に完封勝ちし、東海大相模(神奈川1位)は高崎健康福祉大高崎(群馬2位)に競り勝ち、4強入りした。第4日は23日、水戸市民球場で準決勝2試合を行う。(左が一塁側)◇水戸市民球場▽準決勝(1)浦和学院-日大三(10時)(2)作新学院-東海大相模(12時30分)

...    
<記事全文を読む>