健大高崎は群馬県予選で選抜甲子園と出場メンバーを一部入れ替え、ナインの競争心に拍車が掛かった。  決勝の前橋育英戦で九回に3点適時打を放った根井大輝、反撃の足場をつくった是沢涼輔ら、選抜ではベンチ外だった選手の活躍がチーム力底上げを物語る。

...    
<記事全文を読む>