第140回九州地区高校野球大会県予選最終日は5日、別大興産スタジアムで決勝があり、明豊が8―3で大分商を下し、2季連続11回目の優勝を果たした。明豊は県代表として九州地区大会(22日開幕・沖縄)に出場する。

...    
<記事全文を読む>