第140回九州地区高校野球佐賀大会第9日は2日、佐賀市のみどりの森県営球場で準決勝2試合があり、昨秋優勝の佐賀北が鳥栖工を7-0、佐賀学園が佐賀商を6-3で破って決勝に進んだ。

 佐賀北は三回に4点を先制。先発中島拓朗が鳥栖工の打線を零封し、七回コールド勝ちした。佐賀学園は1点を追う五回、一挙4点を挙げて逆転。相手の反撃を2点に抑えて逃げ切った。

 最終日は4日、同球場で午後1時から佐賀北-佐賀学園の決勝を行う。

 ▽準決勝鳥栖工   0000000─0佐賀北   004210×─7   (七回コールド)(鳥)高田-田中(佐)中島拓-赤峰▽三塁打 古川(佐)▽二塁打 岡村(佐)(鳥)...    
<記事全文を読む>