中村高校のアルプス応援、日本一に―。第89回選抜高校野球大会の大会本部は最終日の4月1日、応援団賞の最優秀賞に高知県の中村高校を選んだ。アルプス席を埋めた約6千人が一体となった迫力ある応援が評価され、出場32校の頂点に輝いた。高知県勢の最優秀賞は2007年の室戸高校、2013年の土佐高校に続いて3校目。

 応援団賞は1998年の第70回大会から、1回戦の応援を対象にチームワークなどを審査。最優秀賞1校と優秀賞5校を選んでいる。

 中村高の応援団は、21世紀枠で40年ぶり2度目の出場が決まった後の2月に結成。甲子園球場では、生徒有志や卒業生ら約200人が大応援団をまとめた。アルプス席...    
<記事全文を読む>