春季京都府高校野球大会の1次戦最終日は22日、乙訓高などでゾーン決勝16試合を行った。昨秋の京都府大会を制した東山は11-3の七回コールドで南丹に快勝した。東宇治、立命館、京都共栄なども2次戦に進んだ。

...    
<記事全文を読む>