第138回北信越高校野球福井県大会は23日、福井県内2会場で1回戦を実施。敦賀市総合運動公園野球場の第3試合は科学技術が福井農林を延長10回、5―3で下し2回戦へ進出した。科学技術010 100 001 2…5000 000 030 0…3福井農林■科学技術 宮川敬梧、松永侑也―八木下和輝■福井農林 近藤亜達、相馬晃希―城地幹太▽本塁打 城地幹太(福井農林) 科学技術は二回と四回に1点ずつを挙げた。九回には相手守備の乱れから同点に追いつき、延長十回には2死一、二塁から6番野路開世が左越え適時二塁打を放ち2点を勝ち越した。

 九回から登板した松永侑也は2イニングをきっちり抑えた。

 ...    
<記事全文を読む>