第138回北信越高校野球福井県大会は23日、1回戦を行い、福井フェニックススタジアム(福井市)の第2試合は奥越明成が丹南に14―1で5回コールド勝ち、2回戦へ進出した。丹南001 00…1205 7×…14奥越明成■丹南 勝大輝―大塚和樹■奥越明成 山俊也―加藤航真▽本塁打 田中湧人、筒山右詞、加藤航真(奥越明成) 奥越明成は一回、無死三塁から田中湧人が右越え2点ランニング本塁打を放ち先制。1点差に迫られた三回には、筒山右詞の2点ランニング本塁打を含む6連打で5点追加、相手を突き放した。四回も加藤航真に中越え2点ランニング本塁打が飛び出すなど7得点。合計16安打、14点で5回コ...    
<記事全文を読む>