第70回春季県高校野球大会は23日、清原球場などの3球場で、1回戦の残り7試合を行った。

 シード校では作新が前回覇者の文星付に15-1で7回コールド勝ち、真岡は那須清陵に9-2で7回コールド勝利した。足利は0-2で佐野日大に敗れた。

 ◆ 大会第2日の結果 大会第3日は29日、清原球場などで2回戦の8試合を行う。

 23日の試合結果は次の通り。

 今工3-1矢板東 矢板中央8-0黒磯(7回コールド) 真岡9-2那須清峰(7回コールド) 栃工11-0栃商(5回コールド) 作新15-1文星付(7回コールド) 佐野日大2-0足利 宇工3-1鹿沼

...    
<記事全文を読む>