第140回九州地区高等学校野球大会は24日、沖縄セルラースタジアム那覇で2回戦を行い、美来工科(沖縄3位)が延長十一回の末、2―1で文徳(熊本1位)を振り切り、準々決勝に進出した。

...    
<記事全文を読む>