【沖縄】22日に開幕する第140回九州地区高校野球大会記念メダルのデザインに、美来工科高校3年の浜川涼さん(17)の作品が採用された。メダルは出場全選手や監督、関係者らに計700個以上贈られる。

 県高野連の上原昇会長が18日、同校で表彰状を手渡した。浜川さんは「デイゴやハイビスカス、シーサーで沖縄らしさを表現した。まさか自分の作品が選ばれると思っていなかったので驚いた。とてもうれしい」と喜びを語った。

 浜川さんは紙やパソコンのソフトを使って描いた。「考えるのは時間がかかったが、描き始めたら自分の好きなように描けてスムーズにできた」と出来栄えに満足げだった。

 上原会長は「今大会は...    
<記事全文を読む>