40年ぶりのセンバツ出場を果たした高知県の中村高校に、頼もしい投手コーチがいる。田辺英朗(えいろう)さん(67)=高知県四万十市。東都大学リーグの専大で活躍し、四国銀行でもエースを務めた。投手陣の「良きおじいちゃん」として、技術だけでなく、精神面のアドバイスも送っている。

  田辺さんは宿毛高校で右腕エース。大学では上手投げから下手投げに転向。制球を武器に打たせて取るタイプで、東都リーグでは通算12勝を挙げ、4年の春には東都リーグ2部の最優秀投手にも選ばれた。四銀では都市対抗など全国大会での登板はないが、9年間エースとしてチームを支えた。

  宿毛OBの田辺さんが中村高校のコーチを...    
<記事全文を読む>