【狙い球徹底 打線上々】 第89回選抜高校野球大会に出場している帝京第五は初戦前日の22日、兵庫県尼崎市のベイコム野球場で最終調整した。

 バッティング練習では、作新学院の大関投手を想定して左投手をマウンドに上げ、狙い球を徹底。多くの選手が外野の頭を越える打球を放つなど上々の仕上がりだった。ノックでは、球足の速い打球や高いフライの処理、投内、内外の連係などを細かく確認した。

...    
<記事全文を読む>