先発マウンドを託したのは昨秋の岡山県、中国大会で先発経験のない背番号11の左腕秋山。3季連続となる甲子園の初戦、創志学園の長沢監督が“奇策”に出た。「相手は(エース)難波しか考えていないはず。

...    
<記事全文を読む>