選抜高校野球大会三日目の二十一日第二試合で、滋賀学園は東海大市原望洋(千葉)と対戦する。滋賀の山口達也監督(45)と望洋の和田健次郎監督(35)に初戦の展望を聞いた。

 -チームの状態とキーマンは 山口監督 けがなく迎えられそう。キーマンはバッテリー、捕手の後藤と投手陣。

 和田監督 チームの状態はすごく上がってきている。キーになるのはバッテリー。

 -相手チームの印象は 山口監督 関東大会で準優勝し、チーム力も非常に高い。中学時代に全国大会を経験した選手も多く、舞台慣れしていると思う。

 和田監督 昨春の選抜大会でベスト8に入り、それを経験したバッテリーも残っている。経験値が高い。

 ...    
<記事全文を読む>