第89回選抜高校野球大会は23日、阪神甲子園球場で1回戦が行われ、北信越代表の福井工大福井は九回に2点を挙げ仙台育英を逆転、6―4で競り勝ち41年ぶりの初戦突破を果たした。

 ▽1回戦(23日、甲子園) 福井工大福井(北信越代表) 000 200 022…6 200 002 000…4 仙台育英(東北代表) ■福井工大福井 摺石達也―島谷元貴 ■仙台育英 長谷川拓帆―渡部夏史 ▽本塁打 山岸旭(福井工大福井) 福井工大福井は2点を追う四回、2死一塁の場面で山岸旭が左2点本塁打を放ち同点に追いついた。2点追う八回には、2死満塁の好機で島谷元貴が左前適時打を放ち同点に追いつくと、九...    
<記事全文を読む>